FC2ブログ

Post

Prev   

ミニ旅行

先週の日曜日と月曜日にかけて
旦那ちゃまと近くの温泉に温泉旅行に行ってきた。
場所は「スノーモンキー」で有名な温泉地帯。

夕日がきれいな露天風呂を楽しみ
バイキングと飲み放題のお酒を楽しみ
二人そろって下手な温泉卓球を楽しんだ。

バイキングはたくさんの人が入る会場なので
部屋だしのお料理とはまた違った楽しみがあった。
お年寄りのおじいさんがビールを14杯もお代わりしていたり
隣のおじいさんにナンパされたり
いろんな人がいて面白かった。

そのお隣のナンパしてくださったおじい様
奥様が前にいらっしゃるのに、奥様はまるで気づかず
我が旦那ちゃまが私の分のビールまで取りに行ってくれているスキにナンパ
でもスッピンで眉毛まで描いていない状態なのに
きれいだと言ってくださりうれしかったので
この日記にて書こうと思った。
うれしいけど、
ナンパの内容がカラオケに誘われたのでお断り
カラオケ苦手なんだもん。

そして食事の後はカラオケ・・・ではなく
温泉卓球、その温泉卓球
旦那ちゃまと私
二人ともあまりに下手なので
お互いに貶し合い大笑いして楽しかった。

そして翌日泊まったホテルの周辺を散歩したのだけど
旦那ちゃまが東京で営業をしていた頃接待に使っていたと言う高級旅館の周辺まで行ってみた。
バブリーな時代のおとぎ話のような世界だけど
そんな都会のサラリーマンをしていた旦那ちゃまと
田舎娘から田舎のおばちゃんになった私が今一緒に暮らしている不思議さを感じた。
都会のサラリーマンは私の中では「ドラマの中の人」で
私には無縁の人のように思っていたからなのである。
旦那ちゃまの病死した前の奥様は都会のOL
そして現在の奥さんである私は田舎のおばちゃん
人間ていつどんな出会いがあるか
それは幾つになってもわからないものだと思う。
出会いは若者だけの特権では無く
若い頃より出会いが少なくなったけど自分にとって大切な出会いは
年齢に関係なくいつでもあるように思う。
それは人に限ったことではない
出会うものによって50の手習いどころか80の手習いだってあると思う。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。