Post

Prev   

日記を更新しなかったわけ

SNSや個人のブログサイトで日記を掲げている理由の一つに
動物の里親探しがあり
ボケ防止もあるはず?だったのだが
猫の保護活動をしている人と出会い
今のところ寄付で活動を支えているだけなのだけれど
なんとなくネット上で動物の里親探しをしなくても
里親探しに関して相談にのってくれる相手が見つかったため
日記更新する気がまるでなくなり
長い間日記を更新しないでいた。

やはり自分にとっては動物の里親探しが一番大事で
ボケ防止はとってつけたような
SNS参加の理由だったのだと今感じている。

動物保護と言えば
以前前の旦那に隠れて外でひそかに飼っていた猫を何とか病院に連れて行きたかったのだけれど
野良で捕まえることができず
足の怪我がもとで亡くなった悔やまれる出来事とか

動物を飼ってはいけない貸家に住んでいた頃(その頃は最初の旦那を亡くし母子家庭)
隣の管理人さんの娘さんが犬嫌いで
外を歩いていた今にして思えば
たぶん病気であろう犬を数日飼って保護して
里親も探したけれど見つからず
泣く泣く犬を飼ってくれそうな人がいる住宅地においてきた時のことなどを旦那に話した。
(その犬はとても懐いて可愛かった)

今なら動物保護の会に入ったので
足を怪我した野良猫なら捕獲機で捕まえて獣医さんに連れて行くことができるし
病気の野良犬は自宅で飼うことも可能だし
何といっても会社から野良猫を拾ってきた今の旦那なら
二人で話し合って
子供とも相談して、動物を保護することができる。
もう過去のような悔しく悲しい思いをしなくていい。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Trackback