FC2ブログ

Post

Prev   

頑固さと年齢

年齢を重ねると頑固になると言うけれど
確かに年齢を重ねて頑固になる人は多いと思う。
一方年齢を重ねるほど寛大に丸くなる人も確かに存在すると思うけれど
その中には寛大になると言うよりは
ただ単に面倒くさいから
他人に合わせるフリをしている人もあるようには思う。

年齢を重ねるほど頑固になる人の根底にあるのは
ひょっとしたら自信の無さかも知れないし
温厚で寛大な老人の根底にあるのは
ただ投げやりな面倒くささかも知れないけど
それでもまだ面倒くささだったとしても
他人を受け入れるフリのある寛大さの方がいいと思う。
その寛大さがフリではなく生きてきた人生経験の上に成り立つ
器の大きさなら最高だと思うけどね。

私自身を振り返れば
面倒くさいから懐が大きなフリしている部分が多いけれど
いつしか本当に懐が大きくて
寛大な器の大きな人間になりたいとは思っている。

そして年齢を重ねると言うことは
頑固で意固地(この場合は自分に自信がないからの頑固)で
見た目と体力が衰える悪いことばかりじゃなくて
時には若い頃より寛大で丸くなる部分もあり
長年の人生経験から
真の通った自分なりの生き方があり
だからこそ他人を受け入れる余裕もあるような器の大きさを持ち
見た目の美しさが失せても
代わりにいい顔
いい表情を手に入れることができ
失われた体力は取り戻せなくても
代わりに自分の体を慈しむことを知る素敵な事なんだと
伝えることができるような穏やかな生き方をしていきたいと思っている。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。